まつげに関して知っておきたい事

睫毛の生え替わり時期と瞼のできものについて

2017年09月01日 16時06分

【睫毛の生え替わり時期と瞼のできものについて】
季節の替わりめになると睫毛が生え変わるような気がします。
春や秋の季節の替わり目になると実感するとアイリストさんが教えてくれました。

 

毎日にようにビューラーをばりばりつかったりウォータープルーフのマスカラを使う女性は、睫毛が切れたり抜けたりを実感していると思います。
傷ついた睫毛は抜けて新しい睫毛が生えない限りは元には戻りません。
ですから、切れてしまって短くなった睫毛をケアするよりも、睫毛の生え替わりを促進することが大切です。
新しい睫毛をどんどんと生やしてあげればいいのです。
睫毛の回復速度は速まるでしょう。

 

■睫毛が抜けるのが怖い
そのようにおっしゃる人も多いです。
ですが抜ける時期もありますし、生える時期もきます。
これは正常な新陳代謝が行われていることなのです。
特に心配されるようなことではありません。

 

■瞼のできものに注意!
睫毛に影響することもあり、部分的に睫毛が生えなくなる理由になります。
瞼にできものができて痛みもあるし腫れている??こうった症状を放置するのは危険です。
睫毛の毛根に炎症が広がってしまい、最悪は睫毛が生えにくくなります。

 

毛根が破壊されてしまえば一生睫毛は生えてきませんし、まつげエクステンションは睫毛のない部分には装着不可能です。
「ものもらい程度で……」と甘くみてはいけません。
眼科受診して適切な処置を受けておきましょう。